飛び出す!ボディーローション

飛び出す!ボディーローション

先ほど恐ろしいことが起こったので申し上げます。今、部屋はヴァーベナの香りに満ち満ちております。

ボディーローションを腕とか足とかに塗っていたら、突然ボトルが割れました。プラスチック製なので問題はなかったのだけれど、困ったのはそのあとでした。「やべーわれちゃったよ」みたいな気楽なノリで、あとでテープかなんかで補修しておきますかな、と思って、とりあえず先に保湿を…と押しても、中身が出てきません。あら?と今度は渾身の力をこめて思いっきりボトルの腹を押したら割れ目からヴァーベナのローションが思いっきり飛んだのです。飛び散ったのですよ。えー、なんで??絨毯に飛び散った白いねとねとを拭きとりながら意味がわかりませんでした。

どうも、こういうプラスチックボトル、おして口から中身が出るボトル、というのは出口が一つだから中身が出るみたいですね。つまり、ボトルを押す→中身が外に出ようとする→出口が一つしかない→そこから出る、わけであって、出口が割れ目とキャップの口のところと二つあった場合、中身は近いところから出るわけです。つまり、この場合割れ目から。そんなのまともな頭があればわかることですが、私失念しておりました。だから思いっきり押したんですね。あほです。飛び出るに決まっています。しかも割れ目は二か所にできていたので、ボディーローションは四方八方へ、思いがけない遠くまで飛び散ってしまうことになりました。元気が出るからとヴァーベナの香りを使っているんですが、今こうして部屋に思いがけず満ちたヴァーベナの香りをかいでもげんなりするばかりで全然元気になりません。理科音痴って思わぬところで自分の元気を奪いますね。

とりあえず勿体ないので飛び散ったクリームはすくって足の裏に塗ってみます。手とか腕とかだと抵抗あるけど、足の裏は体の中でもわりと汚いほうなので絨毯とかベッドのヘッドボードについたクリームつけてもいい気がしてしまう…。ずぼらですね。いかんいかん。でも250ミリリットル3000円なので勿体ないですよ。

今度からもうちょっと優しくボトルを扱おう、そう思いながらももうちょっとしっかりした作りにしてくれないかなぁ、なんて思ってしまいました。

アウディA4セダン

エステの仕事の魅力♪

先日私の友人が新しい職場に就く事が出来ました。

元々美容のお仕事に興味があったそうですが、資格などが無いので諦めていました。

しかし最近はエステなどのお仕事でも、未経験の方を募集しているお店があります。

最初は見習いから始め、職場で資格を取らしてくれるそうです。

これなら未経験でも働く事が出来ます。

エステのお仕事のほとんどは、歩合制の物が多いです。

見習いなどの場合保障をして貰える職場もあります。

それ以外は自分でお客さんを集める必要があります。

エステのお仕事は難しいと言う印象がありますね(^^;)

友人はまだ2、3回程しか出勤していないそうですが…。

今はまだエステを見ながら手伝いをしていると言っていました。

手伝いをしながらもエステの勉強が出来るので、やりがいがあるそうです。

お店自体も大きな会社が経営している為、色々な社員得点があるらしく…。

社員になれば全身脱毛を無料で行う事が出来ると喜んでいました。

最近は全身脱毛が流行っています。

全身脱毛をする料金も安くなっていますが、その中でも無料で行う事が出来るのは魅力的だと思います。

友人が働いているお店では、全身脱毛を勧めているお店です。

お客さんに脱毛を勧めるのであれば、社員が脱毛を体験している事が何よりの宣伝になります。

会社自体もそれが目的なのだと思います。

私も最近全身脱毛をしたいと考えているので、羨ましいと思いますね。

さすがに高校を卒業していない私では社員で雇って貰う事は出来ませんが…。

資格の一つでもあれば働く事も出来るそうです。

エステのお仕事も手に職を付けるお仕事だと思うので、挑戦をしたいとは思っています。

エステなどの美容専門のお仕事は意外と少ないと感じていましたが、求人誌を見る限りではたくさんの応募数があります。

不景気だと言われている中でも、エステを利用する方はたくさん居るのだと思います。

これからもまだまだエステなどのお店は増えると言われていますが…。

私も友人を見習って何か手に職を付けようと思います。

会社によっては給料も中々良いところもあり、歩合制では無いところもあります。

人の集まる地域に通勤する事になる為、私の住んでいる地域からは少し不便ですが…。

自分磨きと両立する事も出来るのが美容系の仕事の魅力だと思います。

友人はいつかお店を立ち上げたいと考えているので、いつか働かして欲しいと思いますね。